top of page

TSUNAMIハーレー展示館(VIBESキャラバン宮城)

初めての東北出張、私自身初めての東北、宮城県に行ってまいりました。

福岡空港から仙台空港までの搭乗時間は約2時間、思っていたよりも近い。

仙台空港からJR常磐線 坂元駅を目指し、移動時間は約一時間。

坂元駅下車、駅に隣接する夢いちごの郷(道の駅)https://www.town.yamamoto.miyagi.jp/site/kankou/11030.html

TSUNAMIハーレー展示館がありました。

TSUNAMIハーレー展示館とは何かというと、東日本大震災でコンテナガレージごと流され、たどり着いた地がカナダ。

そのコンテナの中にはハーレーが入っており、アメリカに渡り展示された後、2019年持ち主の元へ帰ってきた2台ハーレーが展示してある施設です。

この展示館には、町内で被災した実物の車両2台のほか、津波により山元町からカナダへ流れ着いたハーレーの写真も展示されいます。

駅の隣にある事で訪れやすい場所です。今回の宮城出張で行ければいいなと思っていましたが、下車後すぐに行けたのですごくラッキーでした。

初の東北、初の宮城県、初の東北イベント出店、より良い経験になりました。

VIBES CARAVAN 宮城にてご来場された皆様、またDLMS製品をお買い上げいただいたご来場様、誠にありがとうございました。今後共、DLMSをよろしくお願い申し上げます。


閲覧数:92回0件のコメント

Comments


bottom of page